伊藤八千代 Yatchi Peintre et graphiste, entre Japon et Helvétie

  • 2015.02.25 Wednesday
  • 04:25
『伊藤八千代 Yatchi Peintre et graphiste, entre Japon et Helvétie』
Edition Notari (www.editionsnotari.ch)
定価:45.- CHF
E-mailで注文の場合:adadle@editionsnotari.ch (仏語、英語)

ジュネーヴに隣接するカルージュ。サルディニア王ヴィクトリア・アメデ3世の願いでピエモンテの建築家の手で造られた街並みはイタリアを感じさせ、街中には芸術が溢れている。日本人アーティスト伊藤八千代さん(愛称ヤッチ)の個展がカルージュ美術館で開催されている。

日本でグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活躍し、スイスに来てからは絵画を手掛けてきた。

日本人芸術家協会の会長を15年務め、数多くの展覧会を企画してきたことなどの功績が認められ、スイス日本国交樹立150年の年にふさわしいアーティストとして、カルージュ市が個展を企画・実現したもの。

この個展にあわせて、伊藤八千代さんの芸術活動をまとめたカタログが出版され、カルージュ市長、カルージュ美術館館長が挨拶を寄せている。

そして、Yatchiさんの業績が絵画、グラフィックデザインやイラストレーター、テキスタイル・デザインの作品の純にカラーで紹介されている。

展示会場で販売されているが、E-mail(adadle@editionsnotari.ch)でも注文できる。