スイス日本協会からのお知らせ

  • 2015.02.25 Wednesday
  • 01:19
◆スイス日本協会からのお知らせ◆

チューリッヒFilmpodiumで役所広司 映画特集2月16日〜
- 役所広司 来瑞 -

2014年は日瑞友好150周年記念で、スイス全国で様々な催し物が行われた。昨年4月から6月いっぱいまでスイスの7都市において日本映画祭が行われたことは、まだ記憶に新しい。この日本映画祭は、スイス日本協会・国際交流基金・各地の非営利映画館の共催で行われたが、150周年記念映画祭の締めくくりとして、チューリッヒのFilmpodiumを舞台に役所広司特集が組まれる。

特集のオープニングに合わせて、日本を代表する俳優、役所広司さんが2月16日と17日にFilmpodiumに来て、上映&トークが行なわれる予定だ。「Shall we ダンス?」「うなぎ」「連合艦隊・山本五十六」「バベル」など12作品の上映が予定されている。

詳細はFilmpodiumあるいはスイス日本協会のホームページをご参照ください。

Filmpodium Zürich:www.filmpodium.ch
スイス日本協会:www.schweiz-japan.ch

共催:スイス日本協会・国際交流基金・Filmpodium(チューリッヒ)

《役所広司プロフィール》
1956年1月1日生まれ。長崎諫早市出身。1983年NHK大河ドラマ『徳川家康』で織田信長役を演じ、脚光を浴びる。1985年伊丹十三監督(故人)の『タンポポ』に出演。1988年日本・スイス合作映画『アナザーウェイD機関情報』(山下耕作監督)で映画初主演。1996年には、『Shall we ダンス?』『眠る男』『シャブ極道』で日本の14の主演男優賞を独占。以後、日本を代表する男優として、数々の話題作に出演している。

2009年には『ガマの油』で初監督、2013年『聯合艦隊司令長官 山本五十六』『わが母の記』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受章。(役所広司オフィシャルサイトより抜粋)
役所広司オフィシャルサイト
http://yakushokoji.cocolog-nifty.com/profile/