<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2035年に再生可能エネルギー100 %を実現する提言(第64号2014年新春号掲載)

0
    ◆2035年に再生可能エネルギー100 %を実現する提言(第64号2014年新春号掲載)

    *環境同盟(Umweltallianz / Alliance-Environnement)が、スイスで2035年に再生可能エネルギー100 %を実現するための提言をまとめた。

    提言は「STROMMIX 2035 100 PRO」(電力ミックス2035 ●100 % ●国産、再生可能、高効率)で、スイスあじさいの会メンバーの手で日本語版が作成された。具体的な数字を示しながら、2035年を目指して再生可能エネルギー100 %実現の道筋を示した提言。

    下記Webサイトの最初のページからドイツ語版、日本語版がダウンロードできます。

    http://swissenergyinfos.jimdo.com/

    *環境同盟は、スイスにある5つの主要環境保護団体 Greenpeace(グリーンピース)、Pro Natura(プロ・ナトゥーラ)、SES(スイスエネルギー財団)、VCS(スイス交通クラブ)、WWF(世界自然保護基金スイス)で構成される同盟

    Umweltallianz/ Alliance-Environnementのホームページ(独・仏語)
    www.umweltallianz.ch/
    grueezi * スイス生活・便利ガイド こんな時はここへ! * 08:18 * - * - * -

    各地の日本人会連絡先 (第63号 2013年秋号掲載)

    0
      各地の日本人会連絡先

      ◇スイスの日本人会・友好協会など(敬称略)

      ●ジャパン・クラブ・チューリッヒ(JCZ)
      
E-mail : zrhnihonjinkai@hotmail.co.jp


      (注)旧チューリッヒ日本婦人会発行の『チューリッヒ生活のしおり』『妊娠と出産のしおり』を発行・販売しています。
zrhnihonjinkai@hotmail.co.jpまでお問い合わせ下さい。


      ●ジュネーヴ日本倶楽部
      3bis, cours des Bastions
      1205 GENEVE
      Tel/Fax : 022 731 62 77
      mail@japanclubge.ch
      www.japanclubge.ch

      (注)ジュネーブ日本倶楽部が編集した『ジュネーブで暮らす』(JETRO出版、第3版、2010年1月改訂版)が出版されています。
ジュネーブの生活だけでなく、スイスの生活一般についての情報も盛りだくさんです。

      ●椿の会 スイス・イタリア語圏日本人会
      Camelia Club Giapponese (C.C.G)
      6900 Lugano
      mail: cameliaclub@gmail.com

      ●スイス日本人同好会
      入会申し込み:鈴木理香
      Tel : 044 942 42 70

      ●バーゼル日本人会
      bsl.nihonjinkai@gmail.com

      http://nihonjinkai-basel.com/

      ●東スイスねっとわーく
      osn.info@gmail.com
      http://osnet.exblog.jp

      ●ベルン日本人会
      Bern Nippon-jin Kai
      Postfach 7406
      3001 Bern
      入退会取り扱い nipponjinkai@gmail.com
      Tel 043 534 09 34

      ●リギの会 (ツーク近郊の日本語を話す人達の集まり)
      連絡係:酒井愛子
      aiko.sakai@bluewin.ch

      ●ルツェルン日本人の会
      問い合わせ:Iseli
      メッセージBOX: 6260.teacup.com/kswissch/mbox

      <スイス日本友好団体>

      ●サークルスイス日本
      Cercle Suisse Japon
      ローザンヌ(Vaud州)周辺の日本人、スイス人が参加する日瑞友好団体
      http://cerclesuissejapon.ch/



      ●スイス日本協会(チューリッヒ)
      E-mail : info@schweiz-japan.ch
      www.schweiz-japan.ch


      ●スイス日本協会ロマンド支部
      Case Postale 326,
      1211 GENEVE 19
      Tel : 079 419 89 66
      Fax : 022 347 45 45

      ●リヒテンシュタイン日本友好協会
      Liechtenstein-Japan Friendship Association
      Am Schrangen Weg 17
      FL-9490 Vaduz
      Liechtenstein
      Tel 0042 323 24 524

      ●The Swiss Japanese Heritage Community
      (スイス日本二世の会)
      www.sj-hc.com
      contact@sj-hc.com
      grueezi * スイス生活・便利ガイド こんな時はここへ! * 08:09 * - * - * -

      JAMSNET 東京

      0
        JAMSNET東京(ジャムズネット東京)

        JAMSNET東京は、海外居住経験を持つ医療、保健、福祉、教育、生活等の各分野における多職種の専門家、専門団体ならびに経験豊富な会員が、「日本語や日本文化を継承し、国境を跨いで活動する人々」を支援する非営利団体です。

        活動は主に、ホームページや電子メールといった電子媒体を活用した医療、保健、福祉、教育、生活等の諸問題についての日本語での情報提供や個別相談のほか、国内外におけるイベント開催などや関係団体間のネットワーク構築です。

        JAMSNET東京は米国ニューヨークを拠点にして在留邦人の心身の健康を日本語によりサポートしている非営利団体JAMSNET」の関連団体です。

        詳しくは、下記サイトをご覧下さい。パンフレット(PDF)もダウンロードできます。

        www.jamsnettokyo.org
        grueezi * スイス生活・便利ガイド こんな時はここへ! * 02:21 * - * - * -

        欧州日本人医師会

        0
          (第61『グリエツィ』、2013年春号掲載)

          欧州日本人医師会

          2006年欧州在住の日本人医師7人が集まってスタートさせた欧州日本人医師会は、現在9カ国、20名を越える会員を擁する組織となっています。

          同医師会は、(1)欧州在住の日本人、さらに日本からの旅行者に対して少しでも安心を与えること、(2)孤立しがちな医師たちの情報の交換、相互補助を目的に活動しています。
          同医師会による電話での無料健康相談が2013年4月から毎週4回行われています。

          ヨーロッパ中央時の21時〜22時(イギリス、アイルランドは20時〜21時)に会員の医師が交替で相談を受けています。ただし火曜日は22時〜23時です。

          詳しくは、同医師会ホームページの「無料健康相談」をご覧下さい。そのサイトで、「無料健康相談担当医師一覧はこちらをごらん下さい」をクリックすると、相談担当の医師名がご覧いただけます。

          無料健康相談の電話番号
          +49 9951 9493-399
          www.eu-jp-doctors.org/
          E-mail : jmaeurope@googlemail.com
          grueezi * スイス生活・便利ガイド こんな時はここへ! * 02:18 * - * - * -

          第61『グリエツィ』 2013年春号掲載

          0
            ローザンヌ近在で出産を予定している妊産婦さんのための母親学級 PAN-MILAR

            www.pan-milar.ch/

            Q. フランス語圏スイスのローザンヌを中心に、外国人の出産をサポートする講習があると聞きました。教えて下さい。

            A. はい、PAN-MILAR パンミラー(PREPARATION A LA NAISSANCE POUR LES MIGRANTES A LAUSANNE ET DANS SA REGION)協会の主催する母親学級で、一回2時間で6回のコースです。

            現役の助産師さんたちが講師を担当していますので、現地の出産環境・事情に精通しています。

            そして、何よりも心強いのはコミュニティ通訳士が付きますので、妊産婦さんが母国語で質疑応答を簡単にできることです。

             一昨年まではLausanne市と隣接するRenens市のみで開講していたものですが、昨年からテスト形式でYverdon-les-Bainsでも始まっています。

            今後VeveyやMorgesでも開講が予定されています。

            助産師のEvelyne Rouletさん達の尽力で、この団体の活動が認められ、今後、ヴォー州議会から活動資金の予算が下りることが内定しているそうです。

            昨年の活動報告書によると100名の妊産婦さんが参加しました。

            案内チラシは10数カ国語に翻訳され、町の産婦人科医や大学病院付属産院を通じて宣伝しています。

            アットホームな雰囲気の講義で、外国人の妊産婦さんたちにはとても好評で、安心して出産に臨めるようです。

             この講習の通訳は、ローザンヌに20年前に設立された外国人支援センター、アパルトナンス(www.appartenances.ch/)協会でコミュニティ通訳士の養成を受けた人たちが担当しています。

            約100名の通訳士が登録されています。

             日本語通訳はローザンヌ在住のマイヒトリーめぐみさんが担当しています。

            めぐみさんは、2年前からパンミラーの会長でもあり、同会の活動のためにアクティヴに取り組んでいます。
             
             パンミラーのホームページ www.pan-milar.ch/ で、通訳士がそれぞれの母国語で紹介するビデオをご覧になれます。

            日本語は下記サイトです。
            www.pan-milar.ch/?page_id=354

             興味・関心のある方は、マイヒトリーめぐみさんにお問い合せください。
             Tel : 021 729 80 35
             E-mail : megumi.meichtry@citycable.ch
            grueezi * スイス生活・便利ガイド こんな時はここへ! * 04:44 * - * - * -
            このページの先頭へ